エンジニアの端くれの端くれ

思ったことなどつらつらと書いていきます

潰瘍性大腸炎になって変わったこと

僕はこの病気がきっかけで、身体面以外にも、精神的な面で変化がありました。

 

この病気の根本的な原因はわかっていませんが、ストレスも要因の一つだろうと考えられています。どんな病気も少なからずストレスは影響しているでしょう。

「ストレスのない生活を心がけましょう」と医者の先生に言われ、どうすればそれが実現できるのか考えました。正直、ストレスを全く感じないような生活は不可能だと思います。少しでもストレスを軽減するために何ができるだろう?

そもそも、僕はどんなときにストレスを感じるのか?と考えたとき、「自分の思い通りにならない事」に対してストレスを感じることが多いんじゃないか?というところにたどり着きました。

思い通りにならないことなんて普通に生活していればたくさんあります。むしろ、思い通りにことが運ぶ方が少ないでしょう。自分でコントロールできる範疇ではないものがほとんどです。

ではどうすればいいのか?

結論から言うと、「期待することをやめる」ことにしたんです。

極端に言えば、理想があるから現実を見て失望するんです。

 

http://twinavi.jp/topics/tidbits/58d1daf4-40d0-4660-a77b-7055ac133a21?ref=tweet

 

"Low expectation, always happy"

 

これをモットーに、穏やかに生きて行きたいです。